ハンディα 使用方法

超小型CCDカメラ ハンディα CCN3412L
LEDライト付 超小型カラーCCDカメラ ハンディα CCN3412L
特長・用途

使用方法

下の接続例のいずれかで接続し、画像を見ながらフォーカス調整をおこなってください。
また導光管が画面に写り込む場合は、カメラヘッドの調整も併せて行ってください。
接続例
ハンディα CCN3412L 接続例
フォーカス調整
ハンディα CCN3412L フォーカス調整図 導光管を外し、先端のレンズ部を回して調整します。
カメラヘッドの調整
ハンディα CCN3412L カメラヘッド調整図

1.導光管を取り外す。
2.六角レンチ(M2)でイモネジを取り外す。
3.CCDカメラのヘッドを、導光管の先端のわずか手前まで押し出す。


使用上の注意

お取り扱いについて
● 本製品は精密機械のため、引っ張ったり,叩いたり、落下させるなどの強いショックを与えないでください。
● 長時間使用しないとき はACアダプターをコンセントから抜いてください。
● 本製品はレンズの性質上、画面周囲がひずむ場合があります。
● レンズは取り外すことができますので、なくさぬよう注意してください。
静電気について
カメラに使用しておりますCCD素子は、強い静電気を受けると素子が破壊され、使用できなくなることがありますので、以下の点にご注意ください。
● テレビモニターにカメラ部分を近づけないでください。
● 静電気が発生しやすい 場所ではご使用をさけてください。
● カメラ部分を手に持ったまま、もう片方の手でテレビモニターに触れないでください。
● 人体に静電気を帯びたままカメラ部分に触れぬようご注意ください。
安全のために
● 本製品を人命に関わる場 所や高い信頼性.安全性が要求される場所では使用しないで下さい。
● 付属のアダプター以外は使用しないでください。日本国内仕様ですから必ずAC100Vでお使い下さい。異なる電源で使用すると火災、感電、故障の原因となります。
● 本製品を口など人体に 入れて使用しないで下さい。呼吸困難や危害発生を起こす危険性があります。
● 本製品を風呂場など水のある場所で使用しないで下さい。火災、感電の原因となります。
● お子さまの手の届かないところに設置、保管して下さい。
● 本製品を分解、改造しないで下さい。故障、火傷、感電の原因となります。
・価格見積もりが欲しい
・技術お問い合わせ
・サンプル機貸出希望
・代理店の紹介希望 その他
お問い合わせ窓口
お気軽に!

特長・用途