仕上職人 参考適合表

ハンガーに掛けたまま、蒸気の力でシワ伸ばし
特長
参考適合表

△Q&Aへ戻る
◎最適  ○適  △可  ×不可

素材
適合
参考コメント
ウール
最も効果絶大な素材です。
シルク
ウール同様、最適な素材です。
綿(厚手)
ジーンズなど、どちらかというと伸びにくい素材です。
綿(薄手)
薄手のTシャツやフリルのついたものにお勧めします。
ポリエステル
綿とポリエステルの混紡にもお勧めいたします。
麻 100%
×
シワが伸びにくい素材です。
麻 50%以下
ポリエステルや綿との混紡にはご使用いただけます。
革製品
×
使用できません。
ベルベット
アイロンの当たりさえも復活させてしまうほど効果絶大です。
洋服
適合
参考コメント
ワイシャツ
パリッと仕上げたい綿のワイシャツには普通のアイロンをお勧めします。糊がききすぎた生地ををやわらかにしたり、クリーニングの折ジワを修正したりといった使い方で、喜ばれています。
ニット製品
ニットなら、ポロシャツなど多少厚手の綿素材でも良くシワが伸びます。
セーター
たたみジワをなくして、ふんわりと仕上げます。
スーツ
背ジワ、座りジワなど、日々のちょっとしたシワ取りに。またタバコや食べ物のニオイ取りにも効果的です。
コート
スーツ同様、毎日のお手入れにどうぞ。
ハンカチ
パリッと仕上げたい綿ハンカチには普通のアイロンがお勧めです。タオル地のハンカチなどには、ふわっと仕上がる仕上職人をどうぞ。
スカーフ
特にシルク素材のものは、独特の風合いをそこねずシワがとれます。
マフラー
ふんわり仕上げてシワもスッキリ。
カーテン
新品カーテンの折ジワに。タバコ、ペットのニオイ取りにもどうぞ。

注意●
*洋服の適合(下段)より、素材の適合(上段)が優先されます。
*大切な服、また高価な服には、目立たない箇所でテストしてからご使用ください。
*上記の表は、あくまで目安です。この通りの結果が出ない場合もありますのでご了承をお願いいたします。

△Q&Aへ戻る

特長